妖精さんたちの森

妖精さんたちの森


さわやかなお天気がとても嬉しいらしく、チョウチョやホウジャク、鳥たちが飛び交う。

蝶も大小のカラスアゲハが飛び交い、カラスも忙しく飛び交っている。

モンキチョウが小さいのにヒラヒラと、あっちにもこっちにも。

そんな中で、道の真ん中に羽を広げて動こうとしない蝶がいた。
近づくと、珍しい蝶でそばに行っても動こうとしない。

このままでは踏まれちゃうよ、そっと手を出すとあわてて飛び立った(^-^)

a0258233_1902517.jpg



カモやカイツブリ、名前がわからない嘴が赤くて足が白い可愛い鳥もいた。
じーっと獲物を狙っていたが、それを見ている私は待ちきれなくて移動しちゃいましたが。  

生きものってすごいな~猫もそうだし、ながーい時間ジーと待つことができる。
なかなか人間には、真似できない難しいことだと思います。

木の実が数種類、あちこちに落ちていてそれぞれ楽しませてくれた。
小さな目を描いたらモシャモシャ頭の可愛いお人形になりそうね、(^-^)

あれれ、これって何かの眼みたいね!
赤い実が顔を出して、そのまわりがまだら模様で、ドラゴンがギロっと眼を向けたような。
わ~楽しいね。
不思議な形がいっぱいあるね~!

しばらく歩くと、なんとそこには~妖精の森が!

え、なに、なに、これ~!?

すご~い!

こんなの見たことない!

そこには小さな小さなキノコの村が。
傘は直径1センチ前後、2ミリくらいのもありましたよ。

a0258233_1905668.jpg



まるでアンティックのランプのようなキノコ。

オレンジ色の傘を細~~~い糸が支えてる。

点々と、一面に広がる様子は~妖精の森。

ありがとう~妖精さんたち。

みなさん、お邪魔しました~m(__)m


いや~ステキ!今日のセンスオブワンダーは、妖精さんのご招待という幸運に恵まれました。

身近にある公園でも、その気持ちさえあれば感動の発見、出会いに遭遇します。

それが・・・・センスオブワンダーです\(^o^)/


そして面白いのは、その時ご一緒する方にあった、あるいは必要なメッセージが姿を現して見せてくれます。

公園なんて、みんなおんなじと思ったらおお間違い!

一人一人の感動も、発見も様々~同じものを見ても、違うのです(^-^)

それが、センスオブワンダー


                         

by mamashiningmoon | 2014-09-13 19:09 | Comments(0)