人気ブログランキング |

網の目のように・・・・

網の目のように・・・・


巫女舞の受講生募集というポスターを見て、孫娘にやらせたいと申込みました。

お電話をして伺うと、今担当の者がいないので後ほどこちらからお電話致します、とのこと。
こちらの番号をお伝えして、待つこと3日間。
3日目に再度電話をすると、出た方はすぐわかり、すみません担当の者がお休みだったので。
というご返事。
そして、氏子さんしか受講できません・・・・・?
はぁ~?ではなぜ、ポスターにそれを記入してないのでしょう?
そして、なおさらのこと返事はすぐしてくれるのが礼儀、ではないか、と。
そんな心遣いもできなくなっているのでしょうか、最近の神社の方々は。
あ~~ぁ、もう・・・・・・悲しくなりましたよ。

それに、子供たちは氏子などに関係なく、平等に巫女舞が学べる方が日本の将来にも、
良い結果を生むと思うのですがね、残念です。

その神社の名前を公表したいくらいですがね、我慢しときます。
あそこでは、孫娘に巫女舞をさせたかったはずです。
なので、ポスターを見せたのだと思います。
孫娘は、龍神様と深く関わるので舞を舞わせたかったのだと思います、が・・・・・
視えましたよ・・・・・・・やはりね、すでにのっとられていますね。

スルスルと伸びる網の目・・・・・よからぬものの汚染は想像以上に広がっている。
そう見えた瞬間、娘が言いました。
あ~あの嫌な目が二ヤっと笑ったのが見えた、気持ち悪い!と。
同時に見えてしまったようです。

さて、どうしたものか?
巫女舞は違うところを探すとしても、私が時々お参りする神社でもあり、
本来ならもう行かない。
しかし・・・・その本来のご神仏さまはきっと、排除して欲しいと思っていらっしゃるでしょう。
私にその力はないとしても、わかった上でご挨拶に伺うことは少しでも浄化の役に立てるのではないか、
と。
行かない方が楽ですが、そうしてしまったら、そこのご神仏様は閉じ込められてしまう。

見えるものが全てではなく、その裏も、またその裏もあることも見なければ。
いやはや、大変な状態を見てしまった・・・・
気が重いですね。

私たちはずいぶんスピリティアルに気づいてきたようですが、まだまだ見えていない事が多い、と。
神社仏閣にお参りされる方の多くが我欲をむき出しにされていますからね、
その「欲」に貪りつき、力を増していく。
いい「餌」なんですね。

とういわけで、みなさまにお願いしたいです。
お参りするときは、手を水で清めますが、その時・・・・・ご自分の魂を意識して輝かせてください。
輝く魂にはよからぬものは寄付けませんから。
そして、張り巡らされていく網の目を食い止めることにもなります。
参拝する方々から光を発せられていれば、その地は清められていくと思います。
私の力だけでは間に合いません、皆さんの力が必要です。

どうぞ、日本の国を、未来ある子供たちを思い、よろしくお願い致しますm(__)m

by mamashiningmoon | 2014-03-22 18:54 | Comments(0)