明日から

「メディスン・ホイールの愛の糸」のメッセージを下さいました皆様、
ありがとうございますm(__)m

心から、感謝いたします。


明日から約一週間、愛知、京都方面にいます。

パソコンなしなので、ブログをアップできないと思いますが、
もしかしたら、携帯からできるかも?ですが、どうも失敗しますので念のため、です。

「メディスン・ホイールの愛の糸」を各地から放って下さる方を希望していますので、
どうぞ、ご協力をお願いいたします。

今のところ、反応がとても薄いことに驚いています。

あなたの「愛」の力が必要なのです!

日本中からの「愛」がなければ、その糸は交差しません。
交差しなければ、その効果が部分部分にしか現れないと思います。

マザーアースに愛を、そのためにも日本という私たちの国に、愛を。

申し訳ありませんが、メッセージのお返事は週末にさせて頂きますm(__)m

ミタクエオヤシン~すべての繋がるもの(´∀`)
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-10-26 23:43 | Comments(0)

ハロウィン


ハロウィン


ハロウィンは週末になりますが、多くのところで今日行なっているようですね。

我が家でも、孫娘が幼稚園の頃からのお友達のお誘いで出かけていきました。

さてさて、その用意が結構大変で~笑。

天使になるそうでして、さあ~どうしましょ。

何だかんだといいながら、なんとか出来ましたよ。

すべて手作りなのですが、見えないところはまあいいでしょ、ってかなり雑、です。

a0258233_14623100.jpg


でも、本人はとっても喜んで行きました~\(^o^)/

楽しんでくれるといいな~(´∀`)
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-10-26 14:08 | Comments(0)

メディスン・ホイールの呼びかけ


メディスン・ホイールの呼びかけ


地球規模のお話です。

ゆくゆくは、ですが。


まずは、この日本列島から~始めましょう。

メディスン・ホイールから放たれる愛の糸。


その糸を・・・・・・あなたから、放って欲しいのです。


自分の中にメディスン・ホイールを作ってください。

これは描いても、イメージでもいいです。

最初の絵がそれです。

四方向を書き込む~正しく美しい道。

そこで既に、聖域ができました。

何者も侵すことのできない、聖なる所です。

そこに今度は、四方八方に線を伸ばします~あなたの「愛の糸」です。

a0258233_23102067.jpg



あなたの好きな色でその糸を放ってください。

ただただ日本国が正しく美しい道を歩きますように、と、愛を込めて。


一本一本放つごとに、大地が、水が、空気(風)が、お日様(火)が、自然界が、
すべての生きものたちが、そして私たち人間が・・・・・愛と光に包まれますように、と言いながら。

あなたが放った愛の糸は、誰かが放った愛の糸とどこかで交差します。

その交差があちらこちらで出来ていくとき、それは「網の目」のようになります。
スパイダーのネットのように。

a0258233_23104752.jpg



その愛の糸は日本列島を包んでいきます。

日本列島が、全ての存在が愛と光に包まれていきます。


それが広がり海外からも愛の糸を放ってくれる方々が集まると、世界中で愛の糸が交差します。

そうなった時、母なる地球が私たちの「愛の糸」に包まれ、癒し、再生していけるのです。


何の見返りもありません。

が、あなたが愛の糸を放つ一員になることは、あなたの魂が喜び輝くのです。

あなたもその一員に手を上げませんか。


日本国を愛する方、母なる地球を愛する方、ご一緒に愛の糸を放ってくださる方は、連絡を下さいませ。

北から南から西から東から、愛の糸を放ちたいので、色々なところからの参加を希望しています。

愛の糸を放つ方の居場所を知る必要があり、日本列島の地図の上に書き込み、
みなさんの場所から交差する様子を書き込みます。

どうぞ、今、多くの方の参加をお願いいたしますm(__)m

伝授の方は、みなさんそのメンバーでもありますので、改めて私からご連絡致します。

連絡先は下記です、宜しくお願い致します。

tatebatafurai☆yahoo.co.jp

☆を@に変えて送信して下さい。


これは伝授ではありませんので、お間違いのないようお願いします。
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-10-24 23:16 | Comments(0)

深大寺・・・いのち

深大寺・・・いのち

先日は神代植物公園でのセンスオブワンダーでしたが、今回はお寺の方に。

ホントの目的はバラの花に会うために植物公園に来たのですが・・・・・
休館日!・・・・・でした。

わ~残念、どうしましょ。
ということは、今回は深大寺のお寺さん巡りということね(^-^)

a0258233_11191948.jpg


最初は大黒様と恵比寿様が祭られている福徳尊。
そこの彫りものが凄くて、見入ってしまいました。

あまり見ない彫り方の、鳳凰でしょうか?鳥と梅、梅の中に小さな鳥も。
小さな鳥は、ウグイスかな?

その下には、騎龍観音?弁天様?どちらでしょうか、わかりませんが
とてもお優しいお顔に見惚れてしまいました。


a0258233_11202427.jpg


その両隣には、波と波に隠れるように亀が、その亀がまた素晴らしい。

そして横に大きな石に彫られた龍虎が。

すごい~と感動しながら歩いていくと、延命観音菩薩様が祭られています。
格子の中を覗いてみると、そこには大きな石がありその石に観音様がうっすらと、彫られています。
いい香りがしていますが、添えられたお花でしょうか、お線香でしょうか?

そこの説明には、昭和41年秋田県象潟港の工事に際し、海底の大石を引き上げたところ、
表面に延命観音が彫られていることが判明した。
第3代天台座主の慈覚大師円仁が自ら刻まれたと伝えられるもので、
縁あって発見の翌年深大寺に寄進され、当地に奉安されることになりました、と。

まだ近年のことですね、大きな石です。
浅草寺の観音様のお話にも似ています。

海底から見つかったなんて、それもまた何か意味がありそうですね。
すごいですね~
そのような観音様にご挨拶できて幸せです、拝。

木々もうっすら紅葉し始め、かなり自然が残されています。

サザンカがもう、咲いていました。
山茶花の花は柔らかな優しい花ですが、寒い冬の間唯一咲き続けるという、
強いパワーを秘めていますね、見習わなくっちゃ、(*^_^*)

そんなサザンカの花にそっと触れてきました。

a0258233_1120856.jpg


見上げると、なにかたくさん実をつけた木があります。
何だろう?
ムクロジ、でした。
羽子板の羽根の黒い玉の部分になるものです。
蓮の種とよく似ています。

a0258233_11211259.jpg



その近くにひっそりと佇む御仏様が。
ん・・・・・・もしや、と、説明を見ると、やはり。

命を亡くした生きものたちの供養の観音様でした。
私たちのために・・・・・・深謝。
六畜観音(りくちくかんのん)

どこも綺麗に掃き清められ、お花が添えてあるのですが、ここのお花は一束でしかも枯れています。
どうして、ここだけ?本堂の境内なのに。
忘れられているのでしょうか?
お参りする方が少ないのでしょうか。
気の毒で、そのまま帰ることができず、お花を探したのですが切花がなく、
植木鉢の花を伝授の方と求め、二鉢添えさせていただきました。

そのお花がすぐに撤去されたとしても、おもいは届いたはずです。

深大寺には八観音様、観音さまが八柱あります~六畜観音(りくちくかんのん)・そば守観音・
姫観音・福徳観音・千手観音・鳥獣観音・十二支観音・延命観音

動物霊園があるくらいですから、生きものの御霊を守って下さる観音様がいらっしゃいますね。
嬉しいことです~感謝致します。

書きながら気づきました、カーキの命日が10月でした。
カーキというのは、我が家の犬で6年前に亡くなったのですが、
そのカーキがまだ子供の頃に深大寺を一緒に散歩したのでした。
それはかれこれ20年前になります。

きっと、カーキが一緒に来たね~と、言っていたのでしょう。
それもあり、六畜観音様に導いたのでしょう・・・・・

感謝を忘れてはいけませんね。
今、私たちが食する全てのものは犠牲者です。
命を、頂いて私たちは生かされています。

感謝って、一言で言われますが、言葉で終わらせて欲しくない。

私たちはどうしてもその命を奪う(しいて奪うと言わせて頂きます)必要があるのか、
その姿を、その目を・・・・・その身になって、考えていきたい。

生きものたちは決して、人間のために生まれてきたのではありません。

そう思っているとしたら、それは・・・・・・上から目線、です。

私たちと同じ立場で、同じ権利を持って生まれてきた。

人間のために働くことや、癒すことや、食べものになることを望んで生まれたのではない。


すべての存在は、母なる地球の子供たち。

私たちの兄弟姉妹たち・・・・・同じ位置にいます。
それも兄や姉、さまざまなことを教えてくれる師にもあたります。

私たちをおもい、気にかけての好意は喜んで受けていいと思います。
が、それを私たちがそうさせるのは違います。

少しづつ少しづつでしょうが、私たちは変わらなければならない。

私たちが、本当の「変容」を遂げることが、人間の最終目的ではないのでしょうか。

私自身、多くの気づきをさせて頂いているにもかかわらず、まだ、最終目的には至っていません。

ごめんなさい。ゆるしてください。感謝しています。
ありがとうございます。
愛しています。

この言葉は、私たちの生涯をとおして忘れてはならない、
素晴らしい言葉だと、つくづく感じます~m(__)m
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-10-22 11:24 | Comments(0)

チベットの歌姫

チベットの歌姫

a0258233_22565883.jpg



先日、金沢文庫のアサバアートスクエアでチベットのお話と歌姫の歌がありました。

ちょうど孫娘が休みでもあり、アサバアートスクエアの素晴らしさを体感させてあげたいのもあり、
連れて行きました。

思ったとおり、着いた途端その外観から感動していまして、なかに入っても凄~い!の連発。
そして絵を見て、私もあんなの描きたいな~と。
いいね、いいね~描いて頂戴(^-^)

子供達が数人遊んでいたけど、ちょっと照れがあってすぐには入れないでいたら、
年下のかわいい女の子が話しかけてきて、仲間入り。

そして昼食は、チベットの「モモ」って餃子みたいの、ボリュウームあり美味しかったです(*^_^*)

最後に振舞ってくださった、おせんべいみたいな薄ーいのも、すごく美味しかった!
名前を伺ったのですが、覚えられなかった(><)

始まるまで時間があったので、すぐ裏のお寺さんの庭を案内して頂きましたが、
素晴らしいところで、大きな太鼓橋がありそこを普通に歩けるんです!
太鼓橋を歩けるところって、そうはないと思うのです。


a0258233_22503813.jpg


そして~カワセミが飛んでいましたよ!
ブルーに輝くその姿、キレイでしたね~\(^o^)/

浅葉さんは何度も来ているのに今日、初めて見た!と。
良かったですね~記念すべき日、かな。

そして空にはトンビが何羽もやって来て、一羽が電信柱のてっぺんにとまって見渡していました。
で、そのトンビに合図を送ったら、ん・・・・・と、気づいてこちらを見ました(^-^)

アオサギやコサギ、カモや亀や鯉、コイの模様の素晴らしいこと、とても綺麗でした。
なかでも、模様が青と白の陶器の絵のような、鯉のぼりのような・・・・・
とても珍しい模様、大変気に入りました~笑。

さて、イベントが始まり最初にチベットのお話しがありましたが、チベットってすごく広いんですね。
多くの方が亡命して数十年経ち、歌姫もインドで生まれ育ったそうです。


a0258233_22511285.jpg


チベットのことをよく知らないので、色々調べてみましたが大変な国ですね。
何度も何度も政権?が変わるというか、侵略と内紛が繰り返されているようで、
私自身がしっかり理解するには、まだ時間が必要だと感じました。

透き通る歌声には、美しい故郷への思いが伺えて、その美しさが浮かんできます。


a0258233_22475560.jpg


人間の悲しさを感じます。
政治的には色々あるにしても、人間の真の幸せを考えることはできないものでしょうか・・・・
どこもかしこも、戦いをして多くの国民を失い苦しめる結果を招いている。

いつの時代も、悲しいかな争いがなくならないなんて・・・・・

日本が今、どんなに恵まれているか、平和かをしみじみ感じます。
が、その日本も違う形でおかしな人間が現れだしていることも事実。
同じ国民の中で、おかしな人間から子供たちを守らなければならない、
そんなことになっている、日本国・・・・・・

そして、ストーカー、これも以前にはなかったこと。
いま、なぜこんなにストーカー事件が多いのか?
そして殺人にまでなってしまうのは何故?!

やはり多くの目が必要だと感じます。
人のことなんて、どうでもいい、ではなく、どうしたのかな?と、気にかけることをしなくなったことが、
加害者のやりやすい世の中にしているのではないかと思います。

誰かが見ている、見てるぞ!と、目を向けたいもの、気を使いたいものです。

何かが変、おかしい、と思うことはとても大事なこと。
変なことはさせない!許さない!

一人一人が、そうあって欲しいと思います。

世界中が優しさで溢れて欲しい~愛に包まれて欲しい~

世界中の子供たちが、生きもの達が安心して暮らせる世の中を願ってやみません。
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-10-20 23:01 | Comments(0)

夜中に大騒動!


夜中に大騒動!

さて、寝る前にマントラを聞きましょうかと、手を伸ばした時・・・・・・
静まった野外から、子犬が痛い痛いと泣き叫ぶような、苦しいような、なんともせつない鳴き声が聞こえてきました。

最近、お隣さんに小型犬がいるのです。
その子かな?まさか?と、そっと窓を開けて聞いてみると。

もっと先の方の道路あたりから聞こえているような?

夜中ですが、急いで外に出て声がする方へ行ってみると、大きな桜の木の中から聞こえるような?
えっ・・・・・鳥?
いや、ちがう・・・・・

後ろから気になって起きてきた家族が来ていました。
あっ・・・・あそこ、あそこにいる!

なんだ?猫じゃないし?

よその窓から、タヌキよ!言ったでしょ、タヌキを見たって、ほら!
そんな声が響きます。

いやいや、タヌキより小さいし、屋根の上だし、イタチみたいだな~?

その屋根の上で2匹が喧嘩?いえ、どうもいじめられてる様子。
いじめられているのは、小さい方みたいで・・・・・何しろよく見えない。

ギーギーギャ~ンギャ~ンギギギ、みたいな鳴き声。
かわいそうで、何とかしたくてもどうにもできない。

今にも屋根から落ちそうに絡み合ってる。
小さい方が泣き続けている・・・・・

かなり響く声なのに、あまり人は出てこない。
これが人間だったら、どうなんだろう?
やはり、知らんふりしているのだろうか?

寝入っている人も多いと思いますが、こんなに叫んでいたら目が覚めそうですがね。
一向に絡み合いは止まらず、反対側の一段下のところでも、やられ続けている。

隣の屋根をスススーと走るもう1匹の姿が。
もしかして、母親だろうか?

子供が他の縄張りに入ってしまったのだろうか、それにしても執拗にいじめている。
どうにもならず、諦めて帰るしかないと歩き出した時、ガサッと草の音がした。

逃げられたか?と、すぐ見に行くとすでに電線の上を歩いてる!
そのうしろをまたもう1匹が追いかけている。
なんて素早いんだろう。

そしてもう1匹は、屋根から逆さになったと思ったら、スルスルっと壁を降りた、すごい!
なんてしなやかで、素早いのでしょう!

電線を走り抜けビルに飛び移り、あっという間に地面を走ってる。
その後を執拗に追いかけてる。

が、どうもやっと逃げられたよう。
もう、鳴き声がしなくなった。
姿も見えない・・・・・・・・母親が助けたのかな?

無事に生きて欲しいもんです。
今回のことで近所の方々が気づいたでしょうから、駆除されないことを願います。

それにしても、こんな出来事は初めてです。
おそらく、人知れず繁殖しているのでしょう。

この辺も昔は畑が多かったそうですし。
自然が少なくなり、追い詰められていった生きもののひとつでしょう。

調べてみると、イタチではなくハクビシンのようです。
尻尾でバランスをとり、電線は得意のようです。

我が家は興奮冷めやらず、眠れない夜になってしまいました~(*^_^*)

a0258233_0172568.jpg


最近、ハクビシンを市街地で見かけることがあります。区内でもハクビシンの目撃例が報告されています。
見かけた人はびっくりするかもしれませんが、野生動物ですので、ハクビシンの方が逃げていくでしょう。
野生動物は自然のままの状態でいることが一番の幸せです。みなさんのご理解とご協力をお願いします。

(写真提供:公益財団法人 東京動物園協会)

体の大きさ(成獣(大人個体)
•全長は約90~110センチメートル(尾は約40~45センチメートル)
•体重は約3~4キログラム

体の特徴
•体の大部分が灰褐色で、短い四肢は黒色。
•額から鼻先まで白い模様があります。台湾名はその名の通り「白鼻芯」。
•眼の下や耳の前に白い斑紋があります。
•尾の先が白っぽい個体や、鼻が黒っぽい個体もみられます。
•肛門の近くに独特の臭いを発する臭腺が発達しています。

 ※注 ハクビシンの足跡は、前足、後足とも指があり、丸みをおびているのが特徴です。
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-10-16 00:17 | Comments(0)

またまた不思議なものが~?

台風が過ぎ去った後の空は、なんて綺麗なんでしょう。

真っ青の空に、真っ白に輝く雲をおもわず撮ってみた。

美しく輝く雲が撮れたのですが、物足りなくて、何か写って~と、言って撮ったのが・・・・・・

またまた不思議なものが~?


a0258233_20313133.jpg



a0258233_20414217.jpg


また、指が入っちゃったと思ったら、拡大するとなんとも不思議なものが。

下はレインボウがポツポツ入ったボール。

斜め上に飛んでるのは、クラゲのような?なんでしょう?

面白いですね~(^^♪


撮りながら、何か写ってとか言うと、写るみたい?なの?

何度かレインボーの玉が出てくるけど、何でしょう?
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-10-14 20:43 | Comments(0)

素敵な出会い


金沢文庫までは遠いと思っていました。

そんなこともあり、なかなか行く気ななれなかったのですが、知り合いのお誘いで重い腰をあげて行ってみました、笑。

ところが、快速やら特急やらに乗ればあっという間に着いちゃいました。


a0258233_123392.jpg


a0258233_1251795.jpg



そんな思いがバカバカしいくらい、素晴らしい出会いが待っていました。
数年前から気になっていたのに、今ですか!
そう、今、なんですね・・・・今が巡る「その時」だったのでしょう。

お会いして数言お話しながら、ハグして・・・・・・・
その方は、私より少しお姉さん。

知り合いの方に、ご存知だったのですか~?と、言われ、いえ、今、お会いしたのですよ。
でも、わかるのですよ、よくわかるのです、と、ニコニコ。

素敵な方、活動的で気配りが素晴らしい、誰もが居心地のよい空間を作る方。
こんなに素晴らしい方はなかなかいません・・・・・

アメリカ先住民族のことなどを関わっていても、七代先の子孫へなどとうたっていても、
お会いしてみると・・・・・・その魂の輝きは見えない。

言葉ではいくらでも言えるけど、本心は隠せない・・・・・視えるものには見えてしまう。

しかし、その方の魂は輝き、放たれ、周囲に満ち満ちていました。

本当に、心から「七代先の子孫たち」のことを思い、子供達と関わり、
子供たちに希望を与えるのは、大人が楽しくある姿だと伝えていらっしゃいました。

私の知り合いの多くの方は既に、繋がっておられますので、ご存知の方も多いと思いますが、
あらためて、ご紹介させていただきます。

「アサバアートスクエア」の浅葉さん、です。

a0258233_1311755.jpg



私は貼り付けを何度やっても上手く出来ないので、上記で検索して下さいませ。

金沢文庫芸術祭の主催者です。

真のグランディングをされている「エルダー」です。

心から尊敬いたします。

そのような方が、この日本にいらっしゃるのがとても、嬉しいです!

その日のイベントが、アイヌ民族の方たちの「アイヌアート」の演奏と語り、でした。

その前に、アイヌの木彫りがありまして、メガネを忘れた私は悲惨!
親切にメガネを貸して下さったのですが、何てこっちゃ~ボロボロ、でした(><)

夕方からの演奏は素晴らしくて~特に語りにはウルウル・・・・・

「イヨマンテ」と「オオカミ」の語りは、じっくりお伝えしたいと思います。

a0258233_1243054.jpg



伝統の楽器「トンコリ」というそうですが、顔があり体や手足があり尻尾?がある、そうですよ。

その演奏は、静かで繰り返すリズムに眠気を誘うという、そのいい音色に魔物も聞きにやって来る、
しかし繰り返すリズムに「魔物」が飽きて、帰っていくので祓う効果もあるそうです。

どこか聞き覚えがあるな~とおもったら、お神楽の鳥舞いなどのリズムにすごく似ています。
ゆったりとした同じリズムの繰り返しは、もしかしたら元は同じなのかも?と。

演奏が終わり、帰るときにご挨拶をしたら、何をされているのですか?と、
同じ空気を感じました、と・・・・・嬉しいです、ありがとうございます。

その後いろいろお話をして、来月開催の「チャランケ祭り」で再開を約束~楽しみだな(^-^)


素敵な一日をありがとう~スピリットに、繋いでくれたかよちゃん、ありがとうございますm(__)m

ミタクエオヤシン~♪
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-10-13 01:36 | Comments(0)

皆既月食と=クリスタルヒーリング

a0258233_2354665.jpg




昨日はご存知、皆既月食ということもあってか、パワフルな一日でした。

パワフル過ぎて、私は眠くて眠くて・・・・・

「結晶生活のススメ」の塔也さんのクリスタルヒーリングに参加させて頂まして、
初体験をしてきました。

いや~パワフル、パワフル!

色々なことを教えて頂いたのですが、いくつかしか覚えていないという・・・・
盛りだくさんのワークでした。

やはり、石のパワーはすごいものですね。

でも、塔也さんは「一つの石がパワーがあるからと、その石に全面的に委ねても、
一人の人間のパワーの方が強いのですから、まず自分の意志を明確にすることが大事」と。

ほんと、私もそう思いますね。

パワーがあるからと、その石を持てば良いというものではありませんね。
まず、自分の目的は何か、そのためにはどうしたらいいのか。
棚ぼたはないのですよ~

やれるだけやる、頑張る、しかし自分を追い込まない。


やれるだけやった時、そこには満足感があります。
たとえ成就しなくても、頑張った自分を認める自分がいて、思い切りよく手放せる。
そう、執着心が消え、そこには「本当に必要なこと」が見えてくる。

自分にとって、大事なことって・・・・・・必要なことって・・・・・

そこに気づいたとき、石が一体となって応援してくれるでしょう。

昔から言いますよね、「信念、岩をも通す」と。

まずは自分の意思(信念)を、明確にしましょう~(^-^)


ということで、おかげさまで私も明確になりました!

メディスン・ホイールの「輪」をまずは日本中に、先々は世界中に作る!こと。

メディスン・ホイールって?

そのあたりを詳しく、書こうと思います~つづく\(^o^)/


素晴らしいWSに、塔也さん、参加者の皆様に~ありがとうございました。
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-10-09 23:56 | Comments(0)

富士山

a0258233_09166.jpg


富士山

久しぶりに、富士山を見ました。

電車の中からですが。

晴れていても、山々が見えるように澄んでいる空はなかなかない。

なかなかない中のその時が、今日でした。

遠くの山々のその後ろに・・・・・大きく現れる富士山。

そのお姿を拝すると、ホッとします。

富士山って~すごいな~(^-^)


これほどの癒し効果はそうはないでしょう~(*^_^*)

崇高であり、美しい。

力強く、優しく。

日本の象徴~不二。

神様が宿る、聖なるお山。


今・・・・・人々は、山という山へ入る。

昔々・・・・・山は神様が坐すところ。

滅多に入るべからず、と言い伝えられ入ることができる人は数少なかった。

村々では、その神様にお会いすることがかなわないので、
お山から「神様」をお迎えするための小さな「お社」が造られ、
春の苗の育成を願い、秋にはその収穫を感謝したという。

春に山から神様をお迎えし、秋に神様に感謝しお送りするという。
それが、稲荷の始まりと聞いたことがある。

稲荷・・・・稲の豊作を願うことから、稲となった。

だから、本当は「お狐さん」とは関係なかったのだ。

ではなぜ、お稲荷さんがお狐さんになったのか?

インドの神々様がやってきて、「ダキニ天様」がそこに据えられたらしい。

ダキニ天様の眷属が、狐さん。

そこからお稲荷さんに、狐さんがいることになったよう。


稲の育成と豊作を願ったのが、いつしか商売繁盛になっていき、
金、金、金・・・・もっと、もっと、もっと。

人間の「欲」が生み出した、その使いは今、さまよう。

その力は・・・・・恐ろしく、強い。

が・・・・・それは、止まることのない人間の「欲」の姿。

代が何代も変わるうち、忘れられたその信仰は、はぐれキツネを作ってしまった。

行き場のないキツネさんたち、彷徨い「餌」を探す。


どこぞに「欲張りもんはいないか~」と。

それは、お金だけのことではない。

スピリティアルも霊的なことも求めすぎれば、その餌食になる・・・・・・


キツネさんは、私たちの姿を映す「鏡」かもしれない。

心しよう、と、心底思う。
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-10-07 00:10 | Comments(0)