伝授についてのお知らせ


伝授についてのお知らせ

a0258233_10283610.jpg



銀河新年が明け、七夕期間でもあり、新月から満月へ向かうこの時、

先日お知らせしました、「メディスン・ホイール・リーディング&占い」の
「伝授」希望者、募集開始させて頂きます。


メディスン・ホイールは、すべての「原点」

何一つ難しいことはなく、簡単明瞭、当たり前のことばかりです。

大事なのは「センス・オブ・ワンダー」

感性を呼び覚ます。

誰でも持っている、が、頭でっかちになり閉ざしている。

その扉を、開けていくことから始まります。

メディスン・ホイールの体験は、何気ない普通の物事にも美しい側面を見つけたり、新たな価値観が現れ、
さらにそれに伴って、心も開いて行き、あらゆる方向に、光りを見いだす事ができるようになるのです。
可能性が広がって行き、生の喜びを知るのです。

メディスン・ホイールの教えは、古代から続く教えです。

インディアンの民だけではなく、日本の先人の教えでもあります。

メディスン・ホイールの「輪」は、生命の輪・魔法の輪・聖なる輪・儀式の輪。

世界中の生命が繋がる「輪」です。


それぞれの存在「命」との輪です。
精霊、スピリットを知り、教えを乞います。

植物から、鉱物から、動物から、7方向から教えを乞います。

自分の守護精霊(パワープラント・パワーストーン・パワーアニマル)とのコンタクト。

また、それぞれの位置に、それぞれのトーテムが存在します。

トーテムとは、自分を護り導いてくれる自然界に属する生きもののこと。
星座に沿ってトーテムは決まっている場合もありますし、自然界からトーテムを知らされる事もあり、
また生きる場所やステージによってもトーテムは変わってきます。
自分のトーテムは既に自分の中に存在しています。

ドラムジャーニー&瞑想、そして浄化と再生の儀式など。

メディスン・ホイールの基本から12個の石の意味と使い方。

儀式は野外で石を集め、メディスン・ホイールを作り、その中で体験します。

いろいろな位置に立ってみると、そこに感じられる何かがある。
特に、在る方角、在る時期、ある要素や磁力を強く感じた時、メディスン・ホイールは答えを出しているのです。
*ストーンサークルは、古代日本にも存在していたものです。


終了者には、鹿革にメディスン・ホイールを作り、12個の石をお渡しします。
*これは、野外でメディスン・ホイールを作ることと同じで、持ち歩けるために贈られたものです。

そして、Mama ShiningMoonからの「認定書」をお渡しいたします。


しかし、メディスン・ホイールを学ぶとき、そぐわないと思えた場合は、代金を返済しやめていただきます。


鹿革は(すべての皮もですが)、アニマルメディスンから、許可を得て使わせて頂きますし、
神聖なるなるものですから、受け取った場合は、決して粗末な扱いは許されないことを心してください。

12個の石は、同伴しますが、ご本人に探していただきます。


申し込まれた方にあった時間の配分をしますので、短期間、長期間、どちらでもご相談に応じます。
料金は、アメリカへの渡航費プラス滞在費位かかりますので、支払い方法はご相談に応じます。

今すぐできないがもう少ししたらやりたいとお考えの方も、申し込みはしておいて下さい。


お問い合わせ&お申込先

tatebatafurai☆yahoo.co.jp

☆を@に変えて送信して下さい。



力ある方たちが、正しく美しい道を歩かれますよう、霊的な存在から伝授を許されました。


料金設定も、私の意志ではなく、提示された金額になっています。
お金に対しての、学びだということです。

伝授を受ける方々のことは、既に把握しています。
人数も、把握しています。


その方たちは、私と深いご縁で結ばれている、過去世のファミリーです。

*遠方であっても、相談してくだされば、方法を考えます。
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-07-31 10:30 | Comments(0)

盛りだくさん~欲張りWS(^^♪


盛りだくさん~欲張りWS(^^♪

a0258233_2321665.jpg


a0258233_232187.jpg


a0258233_231412.jpg



そう、こんなはずだったかな~?と、言いたくなるくらい盛りだくさんに。


早朝から行動開始出来ることもあり、老体?に鞭打って、夜行バスで京都に向かう。

洗顔を済ませ、少し早めの腹ごしらえ。

7:20待ち合わせて、琵琶湖へ向かう。
そこでも待ち合わせた方と合流し、琵琶湖へ。

水生植物公園に入ると、すばらしい~~!!

色とりどりの花々が迎えてくれた。
鉢植えの蓮も花を咲かせ、大輪の芙蓉も鮮やかに、睡蓮、オニバス、豊富な水生植物。
メダカの小さな赤ちゃんがいっぱい泳いでいる。

心地よい風が吹き、花々の香りが広がる~まさにフラワーエナジーに包まれた。
これこそが、大事、なんですよ!
生きた花々、植物、生きもの達を、自分の「目」で、「鼻」で、「手」で、感じることが・・・・・

センス・オブ・ワンダーなのですよ。
今、何より「最重要」なことです。

そして、その中を進むと、琵琶湖に浮かぶ広大な蓮。
皆で歓声~わ~~!凄い、こんなに広いの~すてき!

想像を超えたハスの群生。
そして暑さは相当なのですが、心地よい風が香りを運び暑さを軽減してくれています。
ありがとう~風のスピリットさんm(__)m

会館の中では、蓮の生け花が今なされながら、展示されています。
これもまた、地元の方々の真心を感じました、感謝でした。

a0258233_231401.jpg


そして~ハスさんから頂けたのですよ!プレゼント、を。
鉢植えのハスさんの花びらが全員に3~4枚づつ、下さいました。
お蔭さまで、ロータスエナジーウオーターを作ることが叶いました。嬉しいですね~(^_^)

a0258233_231179.jpg


いや~ほんとうに、考えていたより想像していたより、数倍も素晴らしいものでしたよ(^_^)

みなさん、こんなに素晴らしいとは思わなかった!と、来てよかった~と、
嬉しい声を頂きました~この地に、この地の植物、生きものさん達のお陰です。
自然界からのあたたかい心遣い、精霊さんたちに心からお礼を申し上げます。

別れ難いのですが、鞍馬奥の院へ向かわないと時間がなくなってしまいますから、
感謝をしてハスさんたちとお別れです。

さて、鞍馬で合流する方も参加して、みんなで昼食をいただき、鞍馬奥の院へGO!

しか~し、一瞬みなで、フ~~登れるか~?と・・・・・
早朝からパワー全開でしたので、一瞬、不安もよぎったのですが、気合を入れて何段もの階段から始まり、
奥の院へ何度も休憩しながら向かいました。

かなりの方たちが奥の院へ向かう方や降りる方で行き交う中、同じように休み休み登る方たちもいて、
追い越し追い越されで、会話を交わしながらの道のりでしたが、たどり着きました。

a0258233_230464.jpg


まずはご挨拶。
この地に入らせて頂いたことに、ご挨拶できたことに、WSをさせて頂くことに感謝を述べて、
ヒマラヤマンダラ作りです。

皆さん作りながら、もっと複雑かと思ったら、意外と簡単なんですね。
楽しい~と、喜んで作っていました。
とっても上手に出来上がりましたよ(^_^)

作成している間、風が微妙にメロディーを奏でてくれていました。
あ~なんて素晴らしいのでしょうか。

今、この時・・・・・・風のスピリットが、癒しの音とは・・・・・自然界が奏でる「音」なんだよ、
作られた音、ではなく、自然界がいつも奏でていることに「気づく」のだよ、と・・・・・

そして~短冊に「お願い」を書き、結び折り、マンダラに下げて出来上がり。

最後に、ペンダントのピラミッドに天の川銀河の波動をいっぱいに受け取りまして、
感謝のご挨拶をして、奥の院とお別れです。

またまた試練は続くのですが~足がガクガクしながら、無事本堂に到着。
既に閉まっていまして、ケーブルカーも終了し、あ~まだ、歩けと~!

しかし、以前お返しできなかった「石」さんをお返しでき、由岐神社にご挨拶ができるという、
仕組みになっていました。
すべては采配、ありがたいことです。

さて、その後参加できなかった方とお会いし、大阪からメディスンカードリーダーのたあさんとも再開。
セッション後に大阪から飛んで来て下さいまして、お見送りまでして頂き、
感謝、感謝の一日でした。

琵琶湖の地に、京都の地に、その神仏様、精霊さんたち、古代の民の皆様、
そして自然界の皆さま~参加してくださいました皆様に、お会いできた皆様に、心から、心から、感謝致します。

本当に、ありがとうございましたm(__)m
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-07-27 23:12 | Comments(0)

敬う・・・・

a0258233_12484890.jpg


敬う・・・・

この数年気になっていることの、ひとつ、です。

というのも、自分の年齢がかなり積み重なったからか?

でも、気持ちは半分ぐらい、まだまだ10代だったりします(^_^)
ほんとです、いまだ10代の頃に感じた自分がいて、外見は年々衰えていくのとは反比例して
精神年齢って、意外と歳をとらないもんだなぁ~と、感じています。

もしかして・・・・・私だけ?

数年前のあるワークショップの時の出来事ですが。
インディアンのメディスンマンが来て、お話や儀式をしたのです。

参加者は北海道や九州からまで、やって来ました。
ある外国の島の方もいましたね。

その時のメディスンマンは、そのWSの主催者がお呼びした方でした。
私はあまりWSには参加しないのですが、主催者が知り合いだったので行きました。

なぜ、あまり参加しないかというと、儀式が嫌いだから、です。
特に、スエットロッジが好きではないのです。

そう言ってしまうと、かなりの反感をかいそうですが・・・・・

でも、好きではないのです・・・・私の魂の正直な感覚、です。

スエットロッジは、インディアンの神聖な儀式の一つ。
母の子宮に入り、浄化し新たに生まれる、「火」の儀式でもあり、
その火を扱う者は、選ばれた者、責任ある立場です。

私には私の思いがあり、その儀式はその地で行うもの・・・・
そこに眠る祖先たちも参加しています。
ず~と続いてきた、その民の儀式。

日本には日本の無くしてはならない儀式があるはずです。
そのことを考えたこともなく、受け継ごうともせず、
喜んで参加するのは、よそ様の儀式・・・・・・

関わる方の多くは言います、前世がインディアンだった、と。
だから、インディアンに惹かれる、と。
魂が引き寄せる、と。

それはわかりますし、いけないことではありません。
が、私たちは今、なぜ?この「日本国」に生まれたのでしょう。
今、この時に・・・・・・

メディスンマンの中には、インディアンのようにして欲しいのではない、
あなたがたは日本人として、日本のことをより知って、大切にしてほしいのです、と。
そう伝える方もいます。
それを伝えるメディスンマンは、素晴らしい、尊敬に値します。

その時のWSでは、全員で大きな輪になり、祈りをしました。
が・・・・・欠けていました。
この地の神々に、民に、この地を使わせて頂くことへの感謝を。
私は、一人・・・・・お伝えしました。
ありがとうございます、この地へ入らせて頂き、WSをすることをお許し下さい、と。

1泊2日のWS・・・・一夜明けたら、空気が違う。
何があったのか?私にはわからない。
でも、この空気はなんだ?

詳しいことは書けませんが、夜中に飲み会らしきことがあり、そこからおかしな方向に行ったようでした。
朝から始まったお話は、お話自体はとても良い内容でしたが、参加者というか主用者たちの様子が、何か?

そこから罵声というかなんというか、参加者たちからの反発がでだしてぐちゃぐちゃに。

そこには一人の女性の出現があり、目に余る様子に皆さんが怒り出したのでした。
その女性に支配されたような状態と、それに対して主催者が何もしなかったという。

このままでは良くないので、私はその知り合いの主催者に話をしに行きました。
車の中にいたその方は、私は普通にそばに行ったのですが、オドオドした目で、
まるで違う人のような様子に、私の方が驚きました。

そばにいたのはスエットロッジで「火」を扱う者の役目をした方。
その方はインディアン関係では結構、名を売っているらしく、主催者の代わりに言いました。
「すべてを受け入れるので、いいんですよ」と。

その言い方といい、態度といい、なんて表現したらいいのか。
早い話が、上から目線、的な。

あれっ・・・・・この人、真のインディアンの「教え」を知らないのか?

関係する方たちからは一目置かれているようだけど、大事な「教え」を無視してる。

その「教え」の一つは、年上を「敬う」ということ。

昔の日本も同じでしたが、インディアンでは年長者に対して「敬う」ことが大切なのです。
たとえどうであろうと、まずは礼を尽くします。

自分より何年も多く生きたものは、経験も多いのだから、学ばせていただくという姿勢、
敬うことをきつく教えています。

傲慢に聞こえるかもしれませんが、その方よりずーと年上の私、です。
上から目線は・・・・インディアン関係のつもりならば、もってのほか!なのです。

いま、多くのインディアン関係者がいますが、その「教え」を理解できている方はどれくらいいるでしょうかね。

そしてそのまま、その「教え」は日本にもあったのです。

敬いたくないような年配者も多くいます。
そのような年配者は、実は若い頃、その「教え」を無視した方でしょうね。

何も変わらないところがあるのです。
年寄りだから図々しいなんて聞くときがありますが、その図々しいさは、
若い時から持っていたものが歳をとっても出るのです。

今始まったことではなく、ずーっと持ち続けるのです。

ということで、昔の人の「教え」は大切にしましょうね(^_^)

それは、自分自身の実になり知恵になることですからね。
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-07-25 12:49 | Comments(0)

悪魔の囁きなのか、誘惑?なのか・・・・

a0258233_1233659.jpg


悪魔の囁きなのか、誘惑?なのか・・・・


今、非常に厳しいときに入ったと感じます。


スピリチュアルが普通に受け入れられる時代になり、多くのヒーラーがうまれています。

ヒーラーを目指す方はきっと、根が優しい方だと思います。
だれかの役に立ちたい、そんな思いでなる方が多いのではないでしょうか?

最近、何か違和感を感じています。
これは、なんだろうか?

そんな時、あるヒーラーさんと話していて、気づきました。
そのヒーラーさんは、コツコツと今、自分にできる形でやっている方。
現状は、なかなか進めず、時に邪魔されてしまうという。

真のヒーラーである方の方が、動きが鈍いようです。
それは、動いて欲しくない、動かれては困るのです。
闇が危険を察知して、邪魔をしています。

今、魂が目覚め、光に向かう方が多くなりましたが、同時に闇も活動している。
光りを利用して入り込む、闇、です。

おそらく闇に入られても、本人は気づかないでしょう。
自分は正しいことをしている、人のために働いている、と。

しかし・・・・闇は、入り込んできています。

気をつけましょう。


ヒーラーって、何ですか?

今一度、考えてみる必要がありそうです。


闇に入り込まれるのは、グランディングが出来ていないのもひとつ。

今、現実に起きていることを、他人事に見ている、あるいは、無関心。
そんな悲しい話は聞きたくもないし、見たくもない・・・・・
楽しいことを見ていなければ、それこそ闇に引き込まれてしまうから、
だから、見ない、聞かない・・・・・

それは、自分に自信がないから。

自分に自信というのは、自分の魂の声をしっかり受け止めていること。


頭で受信するのではなく、魂で受信するということ。

沢山たくさん勉強するといい、沢山たくさん経験するといい、
両手に溢れるほど学んだ時・・・・・一つでいいんだ、と、気づくでしょう。


そう・・・・・すべては、単純な誰でも知っている、一つなのです。


そこに気づかなければ・・・・・闇は容赦なく、巣食うのです。
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-07-24 01:24 | Comments(0)

WSにプラスします~(^_^)

a0258233_23173165.jpg


WSにプラスします~(^_^)


京都のWSも、三峰のWSも、夏休みですので「お子様」の参加もOKです。


お子様は、参加費無料です(交通費と昼食代を自費負担してくださいね)

お子様には、簡単な作り方の「四角のマンダラ」を作ります。

まだ、申し込み受け付けていますよ~(^^♪


お問い合わせ・申込先~tatebatafurai★yahoo.co.jp

★を@に変えて送信して下さい。
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-07-21 23:21 | Comments(0)

旧七夕ワーク~8月2日(土)秩父・三峰神社

a0258233_1557214.jpg


旧七夕ワーク~8月2日(土)秩父・三峰神社


ロータスエナジーワーク&七夕ワーク

AM9:00~新宿駅南口集合

11:00~12:00頃、ハス畑にて「ロータスエナジーワーク」をします。
暑いので、日傘や帽子、冷却剤などご用意ください。
(必要な方は、虫刺され対策もお願いいたしますね)

蓮の花を愛で、触れ、香りを身体中にいただき、瞑想します。
運がよければ・・・・花びらをいただき、ロータスエナジー・ウオーターを作りますね。

昼食は、状況によって蓮畑か三峰神社で。


2:00頃、三峰神社参拝&七夕ワーク

旧暦の七夕は、元々の「時」ですから、とてもいい時です。
三峰の聖なる高いところから、天の川銀河の波動を受け取りましょう。

ヒマラヤマンダラ作成ですが、既に作った方は、
違うかけ方のマンダラか、ドリームキャッチャーを作ります。


どちらも「糸かけ」、七夕の「お願い」を短冊にも書きますが、
その願いを唱えながら、糸をかけていきましょう~(^_^)

七夕の織姫と意識を合わせ、愛の小舟を漕ぎ出して、星の河(宇宙銀河)にあなたの願いを届けましょう。

一年に一度のチャンス!そのチャンスを頂き、感謝致します。


申し訳ありませんが、残2名様になります。

参加費(材料費込み)¥5、000縁です。
(交通費、食事代は自費負担になります)m(__)m

* 母なる大地にお返し(浄化・癒し)をと思う方は、土に埋める「石」をご持参下さい。

お問い合わせ・申込先~tatebatafurai★yahoo.co.jp

★を@に変えて送信して下さい。
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-07-20 15:59 | Comments(0)

京都のワーク~7月26日(土)新月

a0258233_16211645.jpg


京都のワーク~7月26日(土)新月


ロータスエナジーワークにご参加の方は、滋賀の草津駅西口にAM8:00集合です。


蓮の花を愛で、触れ、香りを体中に吸い込み、瞑想。
参加費¥2、000縁


七夕ワークは、鞍馬山奥の院にAM11:00集合ですが、
鞍馬口駅待ち合わせも可能です。


参加費¥5、000縁(材料費込み)

両方参加の方は、参加費¥5、000縁です。


お問い合わせ・申込先~tatebatafurai★yahoo.co.jp

★を@に変えて送信して下さい。



すでに蓮の花も葉も、天の川銀河のパワーを受け取っている時、
その蓮の花からのパワフルなエナジーをいただき、心身に取り入れる瞑想をします。

蓮の花に葉に触れ、香りを吸い込み、蓮に包まれます。

暑い中なので、長時間はできません。
短時間でじゅうぶんなパワーを受け取ることができます。

運良く、花びらがプレゼントされたら、ロータスエナジー・ウオーターを作りましょう(^_^)


その後、鞍馬山へ移動して~天の川銀河の波動を受け取ります。
その後、小さなヒマラヤマンダラを作成します。

マンダラの4本の木のなかの1本は、ヤマモモの枝を入れて、完全な魔除け、祓いです。
糸をかけながら「お願い」を織り込んでいきましょう。
でも、作ることが優先されそうなので、ご自分の「お願い」を短冊に書きましょうか(^_^)

お願いを書いた短冊は、結んでマンダラに下げてもいいですね。


自然の中の糸かけは、自分を通し、天と地と繋がる。


大阪や京都、滋賀、岐阜など、お近くの方のご参加お待ちしています\(^o^)/
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-07-15 16:25 | Comments(0)

満月期間だから、発表しちゃおう

a0258233_23535238.jpg


満月期間だから、発表しちゃおう


ここ数ヶ月、考えに考えて・・・・・決定、しました。


それは、「メディスン・ホイール・リーディング&占い」を伝授する、ということです。


メディスン・カードとは、違うものです。
私のやり方は、普通の石に宿ることで、受け取ります。


最近の伝授することでは、数日間で全て伝授、とありますが、
それはメディスン・ホイールでは、無理。

そのあたりも考えながら、各人に合う日数の配分にしよう、と。
毎週1回2時間の2~3ヶ月間とか、毎週2回2×2時間とか、月1回のゆっくりコースとか、
その方に合わせた時間設定。

だいたい1対1の授業になると思いますが、数回の1泊2日か2泊3日の自然界の授業、
センス・オブ・ワンダーがあります(これは、絶対必要なことです)

メディスン・ホイール・リーディング&占いは、霊的な形で私に降りてきたものなので、
伝授などしようとは毛頭考えていませんでした。
娘にそして孫に、伝えていこう、と、考えていました。

しかし、現在の状況を見ていると、あっという間に勝手に誰かしらがやり始めることに気づきました。
それが悪いわけではなく、それもそれでいいのです。
が、私が受け取った「教え」がそのまま真っ直ぐに伝えられるかというと、疑問があります。

真の教えを理解してくださった上で、伝授して行かれるのであればいいのですが、
どこぞのインディアンの部族の中で教わったとか、メディスンマンに教わったとか、
それは普通に聞けば間違いなさそうでしょうが、今、真なるところを教えることができるメディスンマンが、
どれだけ残っているか、そして、伝授された方も、どこまでその真なるところに気づけたか。

でも、本当に大事なことは今も、部外者には教えない、暗黙の決まりがありますが、
それも守らないメディスンマンもいます。
これは、生活が厳しい故にそうなってゆくとも言えます。

大事なことは、内容ではなく、センス・オブ・ワンダーなのです。

小さなことに気づける、その存在の魂が何を語っているか、決まりごとに奪われる頭ではなく、
自分の感性で受け取る、そして霊的な感覚が大事なのです。



今日のところは、このくらいにして伝授を公表する、に、とどめておきます。
詳しい内容は、後日、あらためて載せたいと思います。



今日も一日~日々~ミタクエオヤシン~ありがとう~(^_^)
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-07-13 23:55 | Comments(0)

お山とマンダラと天の川銀河と満月と~欲張りWS

a0258233_16163016.jpg


昨日のWSは、大変でしたが素晴らしいものでした。

早朝に集合したものの、臨時便までもが満席。
受付の女性がとてもいい方で、何度もキャンセル待ちを手配して下さり、感謝でした。

時間待ちの間、朝食をとりに歩く目の前に~久々のプレゼント!
朝陽を受ける、美しいカラスの羽根~ありがとう(^-^)

しかし、2時間のロス・・・・・・渋滞にハマる、しくみ。

みんな早朝から遅れることなく来たのに、なぜ?

各人に「時間」という、メッセージが。

時間・・・・・決まってると思い込んで、動いている、時間の「奴隷」
今、その時間さえ、変化し、今までとは違う、と。

1時間が3時間であり、3時間が1時間である・・・・・・ちょっと難しいなあ。

24時間が3時間にもなり、48時間にもなる。

そうか、気持ちの、感覚の持ち方でも、ある、ということ。

そして、「セミ」が現れた・・・・・セミの生態、そこなのね。
これ、かなり、深いですよ(^-^)

さて、渋滞でロスした時間をものともせず、時間通りに到着した。
すごい、運転手さん~ありがとうございましたm(__)m

しかし、私たちの時間のロスは、どうするか。
で、お山はやめて湖と前宮、神長館へ行きましょうか?

参加者の意向は、時間がなくても「お山へ行きたい!」。

決まり!

レンタカーで、グルグル、一路お山へ。

行き過ぎそうになって、小道の前で考えてる車に挨拶し、お社へ~。

a0258233_16161033.jpg


たった半月で、お山の様子は大違い~ススキが伸びて緑が生き生きと。
あと半月したら今度は、ススキの穂が伸びて、一面銀色になるかな?
お山の秋は、早いのです。

a0258233_16152566.jpg


a0258233_16154460.jpg


みなさん、素晴らしい空気を満喫しながら、マンダラ作り。

a0258233_16144989.jpg


そばに、シジミチョウやら蜂やらやって来て、「ね~何してるの?一緒に、遊ぼうよ~」みたいに、
纏わりついて、というより顔や鼻や耳、そして動かす指にとまり話しかけてきて、
「ちょっと、ごめん、離れてくれないとできないよ~」みたいな、笑。

ホントにすごい状態でしたよ~(^-^)

a0258233_16143421.jpg




みなさん、妖精さんたちに愛されすぎてる~!

今回は小さなマンダラなので、なんとか時間内に仕上がって、素敵にできました。

少ない時間の中で、まさに・・・・・・「時間」のメッセージのように、とても素晴らしい時間になりました。


なにより、参加してくださった皆様に感謝です、ありがとうございました。

そして、この地(御射山・旧御射山神社の神様)自然界に、古代の民の皆様に、
精霊さんたちに、心から、感謝致します~拝。


このWSのことや、ペンダントのことをブログに載せて下さっている「海と空と太陽と」の碧さんのブログです。
碧さんのお作りになるパワーストーンのブレス、優しくて暖かさがありましたよ(^-^)

http://ameblo.jp/enjoyseafaringlife/
(繋がらないときは、アメブロのブログで見てくださいね)
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-07-13 16:32 | Comments(0)

7月12日(土)の、ワークショップ

a0258233_17101153.jpg


7月12日(土)の、ワークショップ

さてさて、台風の影響はどのようになるのか?

その状況によっては、残念ながら中止になりますが、12日はお天気になりそうな?気がしております(^-^)

というのも、諏訪のお山からお呼びがかかっています。

古代の地、縄文の息吹、花々のエナジーが、待ってますよ~いらっしゃい、と。

どうも今回は、天の川銀河の波動を受け取ることが関係するのか、
力強く、お呼びになっています。

ということで、躊躇している方、どうしようか迷っている方、めんどくさがって?いる方、等など、
今から間に合いますので、ご一緒しませんか?

連絡先です~
tatebatafurai★yahoo.co.jp

★を@に変えて送信して下さい。
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-07-09 17:11 | Comments(0)