世界中に散らばる聖石

a0258233_23595920.jpg



様々な、美しくパワフルな石たちが世界中の人々に愛されている。
その石の持つエナジーは、人の魂を惹きつけてやまない。

きっと、人々は無意識に自分の魂と繋がる石に引き寄せられるのだろう。
いや・・・・石に刻まれた記憶、石がその人に語りかけ繋がりを示している。

通り過ぎようとしても、何か気になりその石を手にしてしまうことがある。
それは必ずと言っていいくらい、今の自分に的確なメッセージを持つ。

そんな石たちが気の毒でならなかった・・・・・・・
山や谷、川や海を削り取り破壊して、その石たちは持ってこられた。
たかが・・・・・人間の欲する人間のために。

母なる地球が誕生したと同時に、最初の石が生まれ、
そこから様々な変化で様々な石たちが生まれた。
石は、大長老・・・・・・

気づけば、墓石もビルも階段も道路も・・・・いたる所で石は使われている。
人間のために世界中の山が削られ姿を消して行くのではないか?と、心配でもあった。
山は削られていくと、二度と作れない、再生できない。


なんて悲しいことだろう・・・・・

つい最近まで、そう感じていた。

そして、最近といってももう昨年になってしまいますが。
「セドナストーン」に出会った時・・・・・・・かなりのショック、でした。
セドナからまで持ち出されるようになったか・・・・・と。

その後続くように、シャーマンストーンがもたらされまして。
砂漠に嵐が来た時、その石はクルクルとダンスをし、塊が残るという。
その石を見ていたら、石から砂金のようなキラキラした砂の柱が建つのが見えまして。
螺旋を描きながら天中と繋がるのだと、まさに、シャーマンストーンといわれる所以だと。

そう感じた時・・・・・セドナストーンが語りだした。
「悲しむことはない。我らは虹の戦士。世界中に散らばる必要があるのだ。
ある時がきたら、世界中に置かれた石たちが共鳴し合い、まるで鐘が鳴り響くように、
そして世界中が、地球が、素晴らしい波動に包まれる。
そのために私たちは自ら世界中に旅立ったのだ」・・・・・と。

そうか!そうなのか!
嬉しかった。
魂がワクワク、キラキラ、喜んでいる。

虹の戦士は、人間だけではないのだ!

私は初めて、知りましたよ。
真の「石」の力というものを。

すべての「石」に、同じくそのパワーがあるのですよ。

セドナストーンに、シャーマンストーンに、心から感謝致します。
同時にそのご縁を結んで下さったお方に、ありがとうございますm(__)m

どうぞ、みなさんがお持ちの「石さんたち」を大切にされますように。
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-01-30 00:01 | Comments(0)

聖なる生きものの・・・・・死


聖なるカラスと言われていた「白いカラス」がグリーンランドで撃ち殺された。
2013年11月のことらしい。
神の魂を運んでいたと囁かれる白いカラス。

その1ヶ月前の10月には「白いヘラジカ」が3人のハンターに殺された・・・・・・
相次いで起きていた「聖なる存在の死」

先住民が言っていたように・・・・・・良くないことが起きる知らせ?
いま、それが起きているではないか!
聖なるカラス、聖なるヘラジカが殺された一帯では、今、大寒波になっている。
怖れを知らない馬鹿な人間が、欲に囚われてやったわけだが。

そうゆう人間に怒りと哀れと悲しみを感じたのだが。
いや・・・・まてよ・・・・・
これこそが、現象。

そのような人間が存在することを認識する必要を知らせる一方、
その人間を使い、これから始まることを・・・・・・知らせている。

私達の周りでおきる変化に、気づけよ!と。

それは、今年のメッセージ・・・・・ネズミ!でも、知らせている。

先日のニュースでは、那覇の上空にUFOの姿。
10数機のUFOが点滅、移動する様子が動画に。
それは感動的であり、私には焼き付く何かが感じられました。

このところ、世界中でUFOは姿を見せている。
多くの人の目に留まるように、という意思を感じます。
それはなぜ?
攻撃するのであれば、とっくにしているでしょうから、友好的としか思えません。

様々な事象に無関心でいるのではなく、関心を持ち、
一人一人が気づいた事を、伝達し合い、話し合い、考える・・・・・
3人寄れば文殊の知恵という。

たくさん集まれば、それは・・・・・偉大なる、愛。
祈りとなり、母なる地球とその全ての子供たちが救われる。
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-01-26 20:13 | Comments(0)

私の指かと思ったら~?

a0258233_08835.jpg


今日はご注文いただいたペンダントをお渡しするために、
待ち合わせの吉祥寺へ~

ランチをしながらペンダントをお見せして~さて、お気に召すかどうか?
一番気になるところ。

わ~~、と、感動していただき、気に入って頂けました。
あ~~よかった、ほっ(*^_^*)
ありがとうございます。

ラピスがお好きということでラピスを主に手を進めたのですが、
ロードクロサイトを入れたいと思いましたが、いい色がなく、
赤珊瑚を入れてみました。

今のところ、赤珊瑚が配置されることが多く、皆さん一緒になっちゃうじゃない?
ちょっと気になったのですが、やはり・・・・・意味があるのですね~

珊瑚~満月の夜、いっせいに産卵する。
母の子宮といわれる「海」、母性、女性性。

そうか~必要なんですね~女性たちに。
しっかりと自分の中の母性、女性性を自覚し豊かになっていくために。
プラス、出会うべき相手を引き寄せる、ということらしいです。
プラス(プラスが多いな~)子宝にも繋がりますね(^-^)

お渡しできたのが満月というのも、ちゃんと計画のうち、なんですね。

お母様にもプレゼントしたい!と仰って下さり、少し先になりますが喜んでお受け致しました。
とても嬉しいことです、感謝ですm(__)m

沢山、たくさんお話をして~井の頭公園を散策。

せっかくだからと、弁天様にお参りをして~
巳の生まれと仰って、あらら~やはりね、だから弁天様ですね、笑。

成程、なるほど~私とのご縁も深いわけですね(^-^)
一気に色々理解できた次第でした。

公園の池が光を映し、素晴らしい景観にパチッ。
あらら~私の指が入っちゃった?なんてこと。

よく見てびっくり。
指ではなくって・・・・・・・レインボーの玉!
また写ってる~
レインボーの玉は何でしょう?
しかし、美しいですね~(^-^)

今日も嬉しい、楽しい~ありがとうございましたm(__)m

a0258233_012131.jpg

[PR]

by mamashiningmoon | 2014-01-18 00:16 | Comments(0)

占い三昧~(^-^)

a0258233_18582248.jpg


昨日は楽しかったですよ~

塔也さんの新年会イベントで、カードや地球作りや易などの占い体験しましたよ。
塔也さんの会費がおみくじメッセージのプレゼント!
またルーン占いやら~盛りだくさんでした。

今回、私は完全にお客さん側で楽しませていただきました。

粘土で「地球作り」も、凄いです!
出来た地球からその方のいろいろメッセージがあって~
私の地球には「龍」さんがいました!~びっくり!
とっても嬉しいことを言っていただきましたが、体調がイマイチ、と。
納得、です。

次に女神さまカードで見ていただきましたよ。
ケルトの女神様ダーナが現れまして、その首には「地球」のネックレスが。
あら~今、地球を作ったところで繋がってますね~(^-^)

いろいろ説明をして下さり、その方が仰るには私の上に大きな翼の白い鳥が見えたそうです。
わ~先日空を見上げて見えた鳥ですかね~?
この方、なかなか素晴らしいパワーをお持ちのようですね~(^^♪

最後に易で見ていただきました。
最初に「虎」が出て、いいですね~が、ですね、その虎の尾を踏む!と。
「虎の尾を踏む」とは、大変危険なことを知らせています。
わ~~どうしましょ?!
大変だ~~!

一瞬、頭をよぎったのは・・・・・・鞍馬寺は「狛虎」、神楽坂の毘沙門天さまも「狛虎」
何を知らせているのか?気になるな~
まずは、気を引き締めて行きましょうか。

私はアニマルメディスンカード以外はあまりわかりませんのでね、
女神カードを調べてみて、あらためてびっくり!
というのも、先日のゴールドに輝く女神さま、実はグリーンの服を着ていて、
頭から透き通るゴールドのケープを全体に掛けていまして。
このカードの女神さまもグリーンの服を着ていて・・・・・・えっ!
ということは・・・・・あの女神さまは、女神ダーナということ?
だから現れて下さったのでしょうか。


色々でしたが、とっても楽しい時を頂きまして、塔也さんはじめ皆様に感謝です。


ありがとうございました~m(__)m

a0258233_18583539.jpg


このこは「ひっぱりダコ」ちゃんです~(´∀`)
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-01-12 19:00 | Comments(0)

UFOかとおもったら~


a0258233_19132429.jpg


a0258233_19145726.jpg



今日は家族を送り出して、大急ぎで~また、深川不動さまへ。
どうしても気になりましてね、伺ってきました(^-^)

ご祈祷が始まったところでした、滑り込みセーフ!
たくさんの方のご祈願の読み上げが終わり護摩焚き、そこで法螺貝が鳴り響く。
あら、不思議?いきなり縦に3~4本の尖った石というか岩?が見え、山伏の姿が。
どこの峰だろうか?
そこへ、役行者様?がいらっしゃいまして、下は囲むように炎が。
炎は燃える火ではなく、不動明王の炎のようです。
どこのことだろう?気になりますね・・・・・

そこに太鼓の音が鳴り出して~いいなぁ~太鼓の響き。
次に大太鼓がドンドン~ドドン~
どうしたのか、涙が出そう、って出てました。
何、これは・・・・・
記憶の一片が蘇っているようですね。

そして一番行きたかったクリスタルの回廊に。
だ~れもいない。、しめしめ、笑。
天と地を意識して~ペンダントで受けまして。
一安心かな(^-^)

次はそれぞれの干支の守り本尊様に手を合わせ、ん・・・・・まてよ。
そうか~「ネズミ」は千手観音菩薩様!
亡き母の守りご本尊様でもありますが。

千手観音菩薩様は瀬織津姫神さまと同一とも言われますし。
水、ですね・・・・火は水で防ぐ、当たり前ですが霊的な意味でね。
だから、不動明王様と千手観音(瀬織津姫)様なのですね。
ということは、瀬織津姫神様をより意識する年のようですね。

まだまだいろいろわかってくるでしょうね。


外へ出ると、空気が冷たくて寒いけど、空は澄んで真っ青!
あ~こんな空に現れるんじゃないの、UFO。
そう期待しながら、見上げると。

毎度のことですが、白い飛行機が飛んでいる~?
あれっ、なんだか形が丸くて違うぞ!
UFOか~~~?
って期待したのも束の間・・・・・なに?

どうも、鳥?のようです。
高くてよく見えないのですが、白っぽくて大きいです。
鳥なら、タカ?大きいですしね~?

慌てて写メしようと携帯向けると・・・・・・えっ、何、いない?
広い空を見渡しても、その姿は消えてしまったのです・・・・不思議すぎますよ。
その姿が見える前に、カラスが一羽目の前を飛び去ったのですが、
見えなくなった後には、今度は三羽のカラスが飛び去った。
最近、三羽烏が頻繁に現れるな~?

それにしても、気になるな~あの鳥・・・・・?
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-01-10 19:16 | Comments(0)

黄金の輝きに包まれて~(^-^)


今日は素晴らしいお姿を拝見させていただきました。

神様に手を合わせながら、ちょっと考え事が浮かんでしまいまして、
さて?と、一瞬考えていると・・・・・・

あなたは~~なのですから、これからそのようにするといいです。
というお声の方を見ると、そこには黄金に光輝く女神さまのお姿が。

まぶしい~~!

その女神さまは私の前までお越しになり、その黄金の衣をかけて下さいました。
驚く私に、あなたは今からこの光りに包まれていますから、
いつもそれを感じるように。

そうおっしゃって・・・・・消えていかれました。

それはそれは美しい、光りでしたね~(*^_^*)
何はともあれ、この上ない光栄でございますm(__)m

その夜のこと、知り合いからのメールで昨日の「ネズミ」をある預言者も言ってますよ、と。
そのブログを読ませていただきました。

そうか・・・・・ネズミ。
ネズミは大黒様のお使いでもありますから、けっして良くないものばかりではありません。
が、今回は災害のメッセージですから、良いとは言えませんね。

ますます、気を引き締めて自然界の兆候を見逃さないようにしましょう。
そして、気になる様子があるときはお互いに知らせ合いましょうね。

そして~もっとも大事なのは、みなさん一人ひとりの「他を思いやる愛」です。
自分はもちろん大切です、が、自分一人では生きる意味がありませんよね。
世界で一人、生き残ったとして、どうやって生きていくのでしょう。
他の人の助けがあって、人は生きていける。

誰にもお世話になっていない、助けてもらっていない人なんて・・・・・
誰ひとり、いません。

さあ~今から、ありがとう、ってたくさん、たくさん~送りましょう(^-^)

母なる地球と、そのすべての子供たち(人間も含まれます)にも~ありがとう(^-^)
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-01-06 23:54 | Comments(0)

今年はどんなメッセージ?


a0258233_2219442.jpg


さて~メディスン・ホイールを広げてセイジを焚いて・・・・・・メッセージは。

なんと、「リス」さんと「クマ」さん。

a0258233_2219784.jpg



今年もまだまだ、いえ、真剣に「断捨離」しないと、ですかね。

まずは「整理しなさい」ですからね。

住まいでも、自分の身辺や持ち物、あるいは思考においても、整理する!ことかな。
というのも・・・・・すぐそこに、既に来ているのですよ。
「必要なもの」が・・・・・

その「必要なもの」が、現状では「入れない」
「入る余地がない」、のです。
ですから、その「必要なもの」を呼び込みたければ、
整理して、入れる場所を作らなければ、なのですね。

なので、まだまだ続くのか~断捨離。

かく言う私が一番、苦手、な事なんです、笑。
だって、どれもこれも「必要」なんですもの~どうすりゃいいんだ?笑。

そして「クマ」さん~整理ができたら、その「おしゃべり」をやめて、自分の内面に入りなさい、と。

あれもこれもしないと、何から手をつけようか、など、頭で考えているのではなく、
一旦、真っ新にしてみよう。
そして静かに瞑想してご覧~なんにも、考えないんだよ。

自分が一番居心地のよい空間をつくり、そこに自分を置く。

これから始まる新しい世界、それは自分にとって何処なのか、何なのか・・・・・見えてくるよ(^-^)
クマさんは第三の目と、繋がっていますからね。
気が散る場合は、自分のオデコの真ん中に気を集中してみましょう~(^-^)

そしたらまたリスさん登場~リスさんはあなたのために働いてくれます。
上え下へ、天と地を繋ぎ、あなたをしっかりとグランディングさせ、天とつないでくれるのです。


それからですね・・・・・・気になる「天災」
「ネズミ」さんが、現れましたよ。


a0258233_22191085.jpg



う~ん、気になりますね~

ネズミさんは、素早く予知をして仲間で大移動をしますからね。

ということは・・・・・決して甘くはない、ということでしょうかね。
現在のそれぞれの生活において、ネズミは駆除され店舗以外ではなかなか見かけませんが。
昔の人は、ネズミの行動を見て学んでいましたが、今はね。

これは、ネズミが知らせる「自然界の行動に注意せよ」かな。

自然界の生きもの達が、いつもと違う行動をしたら気をつけなさい。
生きもの達から、学びなさい。

最新の科学、技術でも「読めない」ものを・・・・・教えるのは、生きもの達。
そこに目を向けましょう、と、知らせているように感じますね。

これからは、いっそう、空に雲に風に生きもの達に目を向けること、が大切ですね。

何事も無き、平穏な、一年を願います。

それはきっと、「我」ではない他を思う「真の愛」の波動、
それは、大きなうねりとなり母なる地球を包むための、ひとりひとりの魂でしょう。


・・・・・・・・・・


今年のメッセージが必要な方へ。


1月6日~10日までの期間限定。
9名限定。
料金¥5千縁
メールでのやり取りです。

問い合わせ先

tatebatafurai★Yahoo.Co.jp

★を@に変えて送信して下さいm(__)m
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-01-04 22:22 | Comments(0)

終了~\(^o^)/


年末年始の我が家の行事がこれで、やっと終了~ホッ。

1月3日、孫娘の誕生日。

ママがケーキを作り、お祝いを~おめでとう\(^o^)/

欲しかったお人形を手に、とても嬉しそう。
よかったね(^-^)

a0258233_2217097.jpg



そんなこんなで、やっと落ち着くかな?


今年は「午」年・・・・・・午=火

と思っら・・・・・有楽町の火災で新幹線まで止まり、多くの方が足止めを。
そのうえ消火に9時間も・・・・・・

新年そうそうから「火」の象意。

私の中では、火山の噴火が気になっていたが、火災という形で来たか。

そういえば、昨年末からすでに始まっていたのかも?

夜中の消防車のけたたましいサイレンが毎夜のように鳴り響いて、
なんだか嫌だな~と思ったとき、地震の映像が浮かんだ。
その瞬間、グラグラと(暮れのことですが)

ワ~きたか!と、構えたら・・・・・・・おさまって、良かった!

しかし、もう、ずーと、茨城、栃木、千葉、埼玉、福島などでは微細な揺れが、
日に何度も続いている。

いつもの年末年始に比べれば、寒さが厳しかったのはほんの数日だけ。

過ごしやすいけど、寒い時は寒くなければね、なんだか気になりますわ。


さてさて、明日あたり・・・・・今年を占ってみましょうかね、ゆっくりしたところでね(^-^)

自分へのメッセージもね(*^_^*)
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-01-03 22:19 | Comments(0)

初詣

a0258233_0161268.jpg


a0258233_0163678.jpg


2日の今日、氏神様に家族でご挨拶に。

それが、氏神様とはいえ・・・・・・・けっこう遠いのですよ。
先人をおもいながら?歩いて行こう!と。

大昔は乗り物はなかった、どこまでも、何日かかろうと、自分の足で歩いた。
歩いてみると、昔はこの地がいかに広範囲であったか、見えてきました。
40分かかって、氏神様のお社に着きました(*_*)

もう、これ以上、歩けませんで~~笑。

まだ、沢山の参拝者が次々と。
あ~~ぁ、昨今パワースポットとお勉強してるでしょうに・・・・・なんて残念な。
大鳥居のど真ん中を平気で歩いてますよ~アリャリャだね。

で、意地悪ばあさんがむくむくと、ね。
孫は真ん中を歩いてないのですがね、わざとね、
「真ん中を歩いちゃダメよ!神様の道だからね、両端を歩くのよ」と。

孫は、ムッとした顔で、真ん中歩いてないよ!と。
ごめん、ごめん、気づかない人に知らせたかったのよ、ごめんね。

長い列ができていまして、後ろについたのですが、あ、お清めをしていない!
列から離れ、手を清めた時・・・・・・・なんと!

そこには誰一人参拝する姿が無いお社が。
「祓戸社」・・・・・瀬織津姫神さま含め四神様祀られし御社。

その御社と並んでもう一つの御社が。
そこは三宮社、天照皇大神様中心に春日大神と天満天神。

これは・・・・・・古代の形では?
天照皇大神様は男神で、隣には妃神の瀬織津姫神様をそっと・・・・・お祀りされているのでは。

早速家族と手を合わせ、参拝させて頂きました。

列はますます長くなっていて、私達は遠くから手を合わせご挨拶をさせて頂き失礼しました。
また改めて、後日伺いたいと。

ここの重要性に今頃気づかされたとは。
なんとまあ・・・・・・相変わらずドジな私ですわ(´Д`;)ヾ 

そして、帰ってから調べると、元は春日社だったと。
春日大神様は、常陸の海の神「イソラ神」(志賀海神)、金星の神でもあり・・・・・・
なんとまあ・・・・・・ご縁が深いわけですね。

しかし・・・・・娘が行こうと言わなければ、伺わなかった御社。
凄いところに導いてくれたものです。

今年も新年そうそうから、なんだか・・・・・・凄い始まり、を感じます~拝。

a0258233_0143369.jpg


a0258233_0145566.jpg

[PR]

by mamashiningmoon | 2014-01-03 00:17 | Comments(0)

謹賀新年m(__)m


a0258233_2151939.jpg


新年、おめでとうございます(^-^)

新たな一年の始まりに~ありがとうございます。

昨年中は色々な方に、様々な形でお世話になり、心から感謝致しております。
ありがとうございましたm(__)m

年末は、バーバはとても忙しくおおわらわで、2013年が走り去って行きまして~
とてもブログを書く時間がありませんで。
今、やっとこさ、パソコンに向かっています。

2014年も、どうぞ宜しくお願い致します。
皆様にとって、御魂輝き喜びの素晴らしい一年ですよう、お祈り致します。


毎年、新年にはお顔を拝見する「翁」のお面、
数年前に不思議なお引合せで出会った「翁」。

新年の落ち着いたところでご挨拶。

翁さまは、ニコニコと笑って見守つて下さっているかのようなお顔。
いつもは、お正月に出すだけですが、今年はどうも、しばらくみんなといたい様子。

あらためて、「翁」のことを~

私が初めて翁に出会った時、早池峰の神楽を知りまして。
その時、びっくりしたその姿は、まるでインディアンのように頭に数本の大きな羽根をさしていたのです。
なにこれは!?と、衝撃を受けたのを覚えています。

が、それを載せたくて検索してももう出てきませんで、最近の様子に変わっていました。
日本の一番古い形を伝えていると、言われていたのですがね・・・・・

その頃は、早池峰(はやちね)と検索してもなかなか表示されなかったのが、
今はすぐに表示されるほど、知れ渡ったようですね。
瀬織津姫さまでも有名な遠野の早池峰山ですしね。

翁には色々ないわれがあるようで・・・・・

「翁」の最初の場面で神が降臨する際に「とうとうたらりたらりら、たらり~」という
不思議な呪文めいた言葉が唱えられます。

とうとうたらり たらりら たらりあがり ららりとう
ちりやたらり たらりら たらりあがり ららりとう

調べてみると、
吉野の「湯原神社の式三番」や「早池峰の山伏神楽」のような今に伝わる民俗芸能にも翁が登場し、
「翁」の最初の場面で神が降臨する際に「とうとうたらりたらりら、たらり~」という
呪文めいた言葉が唱えられるが、 古来その意味が謎だった。

それが最近わかってきた一部ではなんと、「古代新羅の言葉で鉄作りを具体的に歌にしたもの」 ということだった。
「とうとうたらり」を訳すと「打ちて焼こう 焼こうぞ」
「たらりあがりららりとう」は「焼こう 磨こう、刃が生まれる」
鉄は古代、ある意味文明の象徴であったし、日本の文明は当時新羅や百済からもたらされた。

鉄=力を持った者が呪師となり、山の神に豊穣を祈る。
鉄の道具は更なる豊穣をもたらす・・・という古代人たちの切なる願いがある。

鉄・・・・・は、諏訪神が諏訪の地に入った時にも、先住の民と戦いになり先住の民は鉄の輪を持ち、
諏訪は藤ツルを持ち戦い、藤ツルが勝ったという。
なんじゃ、それ?って感じでしたが。

それは鉄の技術を知る者が優位だったということだと知り、出雲は鉄の技術が盛んだった時であり、
その技術を持っていた諏訪が優位だったとゆうことらしいですね。


また、
中国の天文学=陰陽道では天の動き陰陽の動きを
具体的に明示するのが星座で、これが黄道二十八宿。
そこから降りてくる 「猿楽に出てくる<翁>は「宿神(しゅくじん)」である。

「翁舞」では<日><月>を現す御立烏帽子を付け、手にした数珠は<星>宿が連なる様を現す、と言う。

この書で登場する神には、住吉大明神・諏訪明神・三輪明神・春日ノ神・大避大明神がある。
「百億の日月、山河大地、森羅万象、草木瓦石に至まで」すべては「翁」の分身である。

翁は日月星宿の三つの光りであり、それを象徴するのが翁舞の式三番である、と述べている。
日・月・星宿とはつまり宇宙であり、それを司る神が宿神だと言っている。

諏訪の地のある場所でも、「三宝の光」と言って、太陽・月・星が揃って見えるという。
これがなかなか三つ揃って見るのが難しく、太陽と月は同時に見れますが、星が見えない。
でも、きっと金星が見えるのだと思いますね。

宿=星宿=天文
星宿とは星座、 この三光を舞歌として表現するのが翁舞。
翁=宿神は人々を救済し、幸福を与え、人民を助け、国土を増やし、王位を守護するのだという。

そのような素晴らしい「翁」さまは、ニコニコ~と。

大きくは国を守り、民を幸せに導くために降臨される・・・・・神そのものですね。

新年そうそう学ばせて頂きましたm(__)m

今年はこの一年を、見守って頂くためにも出しておきましょ~(^-^)
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-01-02 21:07 | Comments(0)