何故、今「カチーナ」?

何故、今「カチーナ」?

このところ、サンフェス・カチーナワークの開催地を募集している私に、
珍しい!こんなに売り込んでる様子ははじめてですね❗

と、私を知る方々はビックリしていらっしゃるようなので、
そうでしょうね〜どうしちゃったのか?

そう、何故、今、サンフェス・カチーナさんなの?

私自身も戸惑いました。

東京・京都のそれぞれ一回の開催で終了と決めていました。

そのワークを終了し、蓮の花のワークをして全てのワークを終了と決めていました。

東京のワークが終了して京都の準備をしていると……
サンフェス・カチーナさん達が喋りだしたのです。

カチーナさんの準備は、枝を探し、その枝を切り分け、
彫刻刀やナイフで形を作るところまで私がします。

その姿は、まるで「御仏様」のようです。

日本の地に遣って来たカチーナさんは、まず日本の「精神」神仏と融合し、
古代は繋がっていた遠い地の「ホピの精霊」に姿を変えます。

ホピのカチーナは数えきれないくらいの種類?精霊さんがいます。
その中で、サンフェス・カチーナさんが来た。

サンフェス・カチーナとは「太陽の精霊」です。

そして、ホピ族は「水を伝える民」でもあります。

太陽の「火(カ)」水の「ミ」…… カミ……神


そして、今、ご存知でしょうか?

世界でも一番といっていい位「美しい水の国」、日本。

その日本の水が「危ない」ということを。

源泉の元になる山の多くが「外国」に買われている❗ことを。

それは、「水」の元が日本の自由にならなくなる、という事です。

それは……「ミ」、「カミ」の片方を奪われ、「神」を日本人によって失われることです。

山を他国に売るのは「日本人自身」であり、それを守ろうとしない「国家」です。

よく考えて下さい。

今までは豊富にあった「飲み水」が、高額で売買される事になるのです。

いえ……すでに、美しい水は放射能や農薬などによって汚染されてしまいましたが。
実は、汚染される前に既に他国による山や土地の買い占めが始まっていた。
それを阻止するかのように放射能汚染です。

その時が実は、国民に「水の大切さへの気づき」を促していたのですが。

なにせ、多くの方は「宇宙」に心奪われて、「足元」を見ない、気に止めない。


そのような「日本の危機」を警告しつづけてきたホピ族。

気になった方は「ホピ族」で検索してみて下さい。


カチーナもまた、「カ=尊ぶ」「チナ=靈」〜尊ぶ靈

「人智を越えた 偉大なるもの」といいます。

そのような危機にある日本で、「サンフェス・カチーナ」を一人が楽しく作り、
持つことで、その「作り手自身」と「その地」に「光りを与える」事ができる。

一人一人が大切な「いのち」、住まわせて頂いている「その地・大地」が大切。
そこに「在る命達」が大切。

だから、私達(カチーナ)はやって来た。

だから、できる限りの努力をして日本中に届けてほしい、と。

ということで、私は最大の努力をして「募集」をしています。

ハッキリ申し上げて、儲けは出ないに等しいです。
5名というのは、材料費や交通費、宿泊費に消えます。

それでも、「届けるだけの価値」があるからです。

「偉大なる存在」が、私を使って下さることに心から感謝致しますm(__)m
ですから、最大の努力をいたします。

これでも「ご縁が繋がらない」方やその地にも、
どうぞサンフェス・カチーナさんの「光り」が届きますように願いますm(__)m

見えるもの、見えないもの、それぞれに「深い意味・学び」を日々、
刻々、頂くことに感謝致します❤ミタクエオヤシン❤
[PR]

by mamashiningmoon | 2016-09-13 00:21 | Comments(0)