クリスマスに遣ってきた

クリスマスに遣ってきた

a0258233_1347134.jpg


一昨日初めて、イケヤに行ってきました。
疲かれました。
広くて、見きれません。
何を見に来たのかも、忘れちゃいました、笑。

何が良かったって~ホットドッグが美味しかった!
帰りに買って帰ろうと思いながら、忘れちゃいました。


昨日、クリスマスらしい食事くらいしようかと、少しばかり用意しました。
そんなとき、なんとも美しい色合いの「ドラゴンフルーツ」に目がいき、
ドラゴン、これもいい響き、家族が喜びそう~(^-^)
案の定、大喜び!でした。
a0258233_13481351.jpg

a0258233_13485416.jpg


夕方のこと、鎌倉からレインボウステイの真喜子さんが以前飾っていたインディアンの物を処分するにもどうしたらいいものかと、
引き取ることにしたものを届けてくださいました。

が・・・・・・これが、以前拝見はしていたのですが、我が家に来てみると・・・・・
そうそうたるもの、でして、すごいものがやって来たものだと。

これから私が使おうと思っていたものばかり・・・・・・驚きでした。
来るべき時に、来るべきところへ・・・・・・ですかね。

その中には、大変なものが・・・・・ツルギ、です。
そうだ!見た!これ。
最初に見たときも、圧倒された剣だったのですが、やはり、今見ても、圧倒されます。
これは失礼がないように扱わないと、と、改めて感じるものでした。
早速セイジの煙で清めて、柱に仮の場所として収めました。

a0258233_1350127.jpg


これって・・・・・クリスマスプレゼント!?

朔旦冬至のあとでもあり、なんだか凄いな・・・・・
何かが動き出してる・・・・・

私の中に流れるシャーマンのDNAが騒ぎ出している・・・・・・
が、私はその力を必要とはしない。
なぜなら・・・・・
その力を使っても、何の役にも立たない事を既に知っているから。

その力は、癒しにも救いにもならない・・・・・愛だけがすべてを救う。
その力に任せていたら、人間は自分の力に気づかず、何もできないことになる。

そして、人間の傲慢さに「魔・間」というモノが入るのだ。

どんなに謙虚に生きようとしても、ふっとした時に傲慢さが現れる。
それが・・・・・人間。

だから・・・・・メディスンホイールを描き、正しく美しい精神であろうと、務める。

あらためて、謙虚であろう、と・・・・・自分に言った。

やはり、新たな「始まり」なのだろう~\(^o^)/

ありがとうございます~すべての存在に、ミタクエオヤシン、感謝です。
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-12-26 13:55 | Comments(2)

Commented at 2014-12-31 11:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mamashiningmoon at 2014-12-31 23:02
こちらこそ素敵な写真を見せて頂き、ありがとうございましたm(__)m

ご健康とご多幸の、素晴らしい一年をお迎え下さい。
来年も、どうぞ宜しくお願い致します。