キャンプへ


夏休みの最後に子供たちの一番の楽しみ、キャンプへ~

a0258233_2328177.jpg


家族全員で大元の神様にご挨拶をしていると、パラパラと雨が。
ここは雨と風が象意。
でも、ひどくならないうちにコテージに向かいました。

バーベギューが最大の楽しみらしく、
何だかんだと大変です、笑。

ここは、一棟の料金なので家族が多いととても助かります。

お兄ちゃん達は近くのホテルの温泉へ二度も行き、鹿の群れと遭遇して大興奮!
それは良かった~素晴らしい体験をさせて頂き感謝です。

その夜、寝る前にベランダにいたお兄ちゃんが「鹿だよ!鹿が来てるよ!」
また~引っ掛けようとして~、と思ったら、ほんとに来ていました!
親子の二頭で、こちらをじーと見ています。

わ~~、嬉しいですね、素晴らしいプレゼントをいただきました。
写真には暗くて撮れなかったのが、残念。


翌日、晴れたら行こうと言っていたところが雨もふりそうなので変更して神社へ。
家族全員でのお参りは、そうそう出来ませんのでいいことです。

名前を出したいのですが、少々厳しい事を書きますのでやめておきます。
手を清めていると、大きなカラスアゲハが水場にとまっては飛び、と繰り返していて飛んでいきません。
よく見ると羽を痛めています。
踏まれないで欲しいと願いながら、ご挨拶に歩き出しました。

そこへ、オニヤンマが凄いスピードで飛んでいったかと思うと、またやって来る、何回か繰り返しています。
カラスアゲハもオニヤンマも、私には聖地への導き手。
会えたことに、感謝m(__)m

本堂そばに一本の御神木、そこの神紋になっている木があります。
なんと、大きくはなくまだ若い木でしたが、その木がなくなり、根元から数本の細い幹がでていますが、
それもなんだか元気がなく、もしかすると枯れてしまうのではないか?という状態です。

その前に、私は蓮池があるので見にいったのですが、ろくに水がなく土が見える状態で、
蓮は小さな葉をいくつか出していて、かろうじて生きている・・・・
一箇所だけが少し成長し花を持っている、という、なんとも手入れをまるでしていない様子に、がっかりしていたところでした。

何ということでしょうか・・・・・・
ここでは植物の命をかろんじているようにしか思えませんでした。
とても残念で、悲しくもありました。

最近の神社には、悲しくなることが多々あります。
この神社だけのことではありません。

水の神様をお祀りしているのに、その池が濁っているとか、一見きれいに見えてもゴミが一箇所に溜まっているとか、
この状態は最近よく見かけます。

本堂などの建物は豪華にしていたり、綺麗に見えたりしますが、隅々までの気配りがなく、
ホコリをかぶるお社も見かけます。
神社の関係の方には、心からお願いしたいです。
神様のもとで働かせていただいていることに、それが如何に幸せなことか、
感謝の心をなくさないで頂きたいです。

ある時、神主さんが祝詞をあげて下さっていると、聞こえてきたことがあります。
「形ではない、心です、心を込めている事が大事です」・・・・・と。

パワースポットにすることに集中しすぎて、何でもかんでも「縁結び」と銘打って、
参拝客を引き寄せようとしすぎて、一番大切なことを、忘れてやしませんか!!
しっかりして下さいよ!神社関係者様様。
申し訳ありませんが、失礼を承知の上で、書かせて頂いています。

今回の神社様には、失礼ながら巫女さんにでしたが申し上げてきました。
あの木を絶対に枯らすことはしないでください。
蓮のお世話もちゃんとして下さいますよう、お願いしてきましたが、神主さんに伝わるかどうか、ですがね。

その神社から同じ系列の神社へ伺いました。
私の大好きな、心やすまるところです。
裏手に孫娘が2歳ころ座ったとたん歌(鼻歌)?を歌いだした石があります。
その石にマントラをお聴きいただきたく、しばらく流していました。
山や木々、流れる水の音、そんな自然の中でマントラを聴きながら過ごさせていただきました。

そして、独り言のように話していました。

人々の心の気づきは、魂の覚醒はどうすればできるのだろう。
あまりにも身勝手な考え、行動、犯罪に繋がっている今、それを食い止めることはできないものか。
世界中の人々にもそれは見えるが、まず、日本人の心を取り戻してほしい。
そうはいっても私にそのような力はないし・・・・・

どうぞ、なんとか日本人の心をお守り下さい。
と、お伝えしていると・・・・・メディスンホイールが見えます。
直ぐにそばの落ちている枝で円を描き十字を入れた。

すると・・・・・「日本列島を、そのメディスンホイールで囲うのです」と。

日本列島を、囲う・・・・どうやって?
イメージでいいようですが、その円の範囲に入るところは古代日本のようです。
歴史には出てこないほど遠い時のようですが。
海も全部ではないでしょうが、陸だったようです。

最近言われだしている、レムリアは日本だという説にも通じるような。

メディスンホイールは聖なる輪、生命の輪、魔法の輪、儀式の輪、です。
その輪で囲いこむことで、日本人の意識が蘇るということでしょうか?
記憶を取り戻すのでしょうか?
私にはよくわかりませんが、そのようなメッセージを頂きました。

メディスンホイールとは、丸(円)に四つの方向から中心に向かって線を引きます。
中心には小さな円があります。そこは宇宙と繋がるところであり、天と地を繋ぐところ、
陰陽でもあり、神様(精霊)が現れるところでもあります。

その形をイメージして皆さんの中で、やってみようと思って下さる方は、日本を想い、
人々を想い、すべての存在を想い、やって頂けると力は大きくなるでしょう。

下の画像を保存して、気になる時にでもいいですからイメージして頂けると、うれしいです(^_^)
(囲った円は正確ではないと思いますが、大体のところです)

a0258233_23273915.jpg



だいたいの円ではありますが、中心円の中に伊勢神宮があるというのは、面白いですね。
伊勢神宮自体が、この地を選んで造られた地で、元々は「イセツヒコ尊」がいたのです。
そのようなことも含め、これから色々気づかせて頂けるかも知れませんね。



日本の民が誠の「幸せ」に気づき、そこへ向かうことを願ってやみません、拝。
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-08-26 23:32 | Comments(0)