夏至のミステリーツアー?

a0258233_165416.jpg


夏至祭り~ミステリーツアーは?

さて・・・・どこにしようか、迷いましたね~笑。


ミステリーツアーのご一行様は、目的地へ向かって進みだしました。

時折、美しい富士山が姿を見せてくれます。


湖に到着です。

湖の底に夫婦龍が住まう、湖・・・・・・

その湖から流れるのは、天竜川。

a0258233_16533388.jpg



今朝、青く光る、五芒星が目の前に現れました。

その青い五芒星に重なるように現れた、おやしろ・・・・・前宮だ!

やはり、行くべきところは・・・・・諏訪大社、前宮!

そのとき・・・・見えるのは確かに、前宮ですが、実はそこに繋がる聖地、だ!と。

そうか・・・・・あそこへ行かなくては!


そこは、あまりおおっぴらに紹介したくない、古代の聖なる地。

三宝の光り、太陽、月、星、が同時に現れる時がある、という。

ちょうどこの時期は、沢山の種類の花々が一面に咲いている。
まるで、天国のように、美しい。

そうか・・・・・あの場所へ行くべきなのか・・・・・

しかし、時間的に行けるだろうか?気になりますね。

そんな行く前の出来事があり、目的地が決定、したのです。


そう、まず、諏訪湖で遊覧船に乗り、湖の中心でご挨拶。

湖の上から、富士山を拝します。

ペンダントを上に向け、波動を受け取ります。
そのエナジーを、湖の底へ。
ここはレイラインの真上、でもありますね。
私はここで、最初の時、神秘な光の体験をしました。

そこから、諏訪大社上社前宮へ。

前宮の後ろに広がるのは、モリヤ山~御神体です。

すぐ裏には、近くにお住まいの方々の楽しむゲートボール場が出来ていて、
私はよく、ここでインディアンフルートのCDをかけて、瞑想をします。

ご挨拶をしてから、ここでも、ペンダントに波動を受けます。
その波動をまた、こんどは大地に送ります。

前宮の横を流れる「水眼」の水は、モリヤ山から流れてくる、まさに勢いのある龍の姿です。

水のそばには、かわいいアマガエルがいて、それを目指して赤と黒の模様の「蛇」も現れます。
様々な花々も咲き、蝶が乱舞しています。

この近くにも、古代祭祀跡があり、私が初めて女神さまのお姿を拝したところです。
この体験は、ほんとに素晴らしい不思議な体験でした。

植物の精の素晴らしいパワーを見せていただいたところでもあります。
花は何一つ、咲いていないのに・・・・・素晴らしい香りが一面広がった、
そして~一面に白いお花畑を見せていただいた、そんなところ。

今回は、そこには入りませんでしたが、また機会があれば、ね。

前宮を後にして~いよいよ、聖地へ。

ぐるぐる、ぐるぐる~登ります。
ここは霧が多いところ。

以前、登るとき霧が多くなり無理か、と思いきや・・・・・目の前の霧だけがなくなり、無事に着いた。
着いた途端に、足元からものすごい霧が立ち込めて、山小屋の方が言うには、
よく来れましたね!ずっと霧がすごいから無理かと。と?
道を開けて下さったのです。

そして、満月をここで迎えようとした時も、またお天気が良くなくて、お月様の姿がない。
諦めながら、それでも寝る前に窓から見ると~なんと、満月が輝いてくれたのです。
この時も、素晴らしいお導きに、感謝でしたね~忘れられないことのひとつ、です。

旧御射山社(もと、とも、きゅうとも言います。もとみさやましゃ)です。
武士の時代はここに、鎌倉や各地から多くの武将が集まり4日間の祭りが行われましたが、
私はもっと古代の「民」のあたたかい声、魂を感じたところ・・・・です。

でも、最初のご挨拶の時は、震え上がるほど恐ろしい体験をしたのですが。
気づけば、そのくらい凄い神様がお迎え下さった、ということに気づいたのですが。

それは最初だけで、その後は何度伺っても暖かい歓迎を受けています。

今回もまた、穏やかな気が立ち込め、清き水が流れる音、鳥のさえずり~
お社にご挨拶をし、まずは草花を摘ませていただき、輪になって座り、花の冠りを作りました。

夏至の時は植物のパワーもいっそう増す時で、北欧ではハーブ摘みをします。
なかにはハーブもありますが、取り過ぎない程度に、根は残して。


a0258233_16543212.jpg



その冠を頭にのせ、ペンダントを手に乗せて~宇宙からの波動を受け取ります。

この地へ~大地へ~水へ~植物たちへ~全ての命へ~そして、自分へ!

宇宙からの波動を受け取ることは、自分の波動を調整していき、身体も精神も調和されていきます。
なので、すべてが軽やかに行動していくようになります。

調和していくということは、とても大事なことです。
何か特別な力を得ることよりも、自然体でいられることが結果的に、勝るのです。

スピリチュアルに魅せられて、気づけば魔を取り込んでしまう、ということもあります。
自然体=スピリチュアルです。

もともと、私たちはスピリチュアルなのに、求めるがために失っていく。
求めなくて、いいのですよ。
そのまま、そのままが自然体~スピリチュアル。

自然体であるための、波動調整、生み出した大元の宇宙からの波動、
それは「へその緒」のようなものかな。



さて、いよいよ聖地ともお別れです~ありがとうございましたm(__)m


ご参加下さった皆様、また、参加希望してくださった皆様~ありがとうございましたm(__)m


夏至のパワーを受け取って、日々の生活に生かしてください。


次は最大のイベント、が、7月、8月と、ありますよ~(^-^)
[PR]

by mamashiningmoon | 2014-06-23 16:57 | Comments(0)